fc2ブログ

外交員の証人尋問検証(設計書作成は1つだけ?。)

★外交員の陳述書39頁


★★クリック→堂々人生の設計書(乙第16号証の2)は存在しないはず!!


外交員は、平成21年7月7日のトラブルの面談時に、
『「りーどU」は生きている時は対応できないので、生きている時対応できる「堂々人生」を提案した。』と説明しました。
証人尋問でも、「病気ではなくて災害の時しか下りないので」と証言しているが、本当だろうか?。



スポンサーサイト



外交員の検証(印鑑に付いて)

承諾書は、契約者の筆跡です。
申込書の筆跡とあきらかに違います。
私の欠けた印鑑と、外交員の印鑑が捺印されています。


承諾書



外交員が印鑑をあげたときの証言が、今までの説明と異なっています。

★外交員の陳述書18頁
★外交員の陳述書19頁
★外交員の陳述書20頁


平成21年9月11日・・支社の回答(直接受け取りに行った。)
平成21年9月11日・支社に回答を貰いに行った



*
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

にほんブログ村 事件・犯罪


外交員の証人尋問検証・・1

画面をクリックすると拡大します。
★26頁

下記は、平成9年(りーどU)の申込書・・保険料46,148円は、初めて知りました。
★クリック→成立したりーどUの保険料は、40646円です。

外交員は証人尋問で、良孝の筆跡と証言した。

★平成9年申込書

下記は、平成12年(堂々人生・ラブ)の申込書
外交員は証人尋問で、申込書の筆跡を似せて代筆したと証言した。

★堂々人生申込書


外交員の証言だと、平成9年の申込書は契約者本人の自署で、平成12年は外交員の代筆です。
しかし、契約者本人は、平成9年・12年の申込書は、自署ではないと証言しました。


下記は、契約者直筆の委任状です。
委任状の筆跡から判断すると、外交員の証言にはかなり無理があるような気がします。

42番11月23日・委任状。

転換時には2~3回説明した(時系列が更に滅茶苦茶です。)


[VOON] ★1回目の面談・2~3回説明した。

これも、保障型ですよ。これも、保障型。
これも保障型なんですけど、これから、こちらに移動する際にですね、

多分、1回ではなくて、2~3回、伺ったんです。
啓子さんが、こういう性格の人ですから、1回では説得出来ないので、


なんで、これに成ったかと言うと、わたしの、弟が、まず亡くなったんですよね。
高度障害と言う事も有って・・、亡くなったりもして、物凄く給付金が掛かるよと、ご説明とか、
主人がちょうど、白血病の治療中だったので、日々の生活費も、物凄く お金が掛かるよと・・

(★外交員のご主人は、堂々人生転換時(平成12年2月)には、まだ発病前だった。
発病した当時、外交員にこの特約(保険料免除)を入れたのかと聞いたら、入れてないと言っていた。)
クリック→ 外交員の陳述書10ページ


まー、生きてる時に対応出来る保険が必要だよね、と言う話を、おいおい、させて頂いていたんですよね。
そしたら、分かったと言う事で、多分、あの、出来ないんですよね。
入った覚えが無いと言うか、健康診断をしないと、いけないので・・。



上記の記事は、『墓穴を掘った(?)外交員の陳述書』・・のコメントへの回答です。

墓穴を掘った(?)外交員の陳述書

乙第48号証  
平成24年10月11日・・外交員の陳述書(3ページ)

画面をクリックすると拡大します
★3 2012年10月29日16時31分11秒 - コピー

(3) 私は、先ず、啓子さんを訪問して保険設計書と「ご契約の申し込みにあたって」を示して転換をすすめ、
その後に改めて原告に対しても上記各資料を用いて説明をいたしましたが、原告からは、妻(啓子)の意見が強いから、とおっしゃって、・・・・


下記が、乙17号証の2「ご契約の申し込みにあたって」の資料です。
『堂々人生』の申込書日付は、平成12年2月2日です。


クリック→乙第3号証(全5枚)
乙第3号証は順番不備のため、改めて乙17号証として再提出。

被転換契約の本日(作成日)現在のご契約内容を以下のとおりお知らせします。
<作成日>平成12年2月2日

4 - コピー


外交員の陳述書と、各種内部資料を検証すると、転換当時の時系列がデタラメです。
クリック→乙第20号証・申し込み受理申請書・平成12年1月28日

証拠説明書(乙20・21)

堂々人生の設計書(乙第16号証の2)は存在しないはず!!


[VOON] 短縮7月7日保障が下がった理由aup

次長
いや、啓子さんが言っているのは、此処が一億なのに、此処が、なぜ、6,850万なのか。
これは、だから、あれでしょう。

一番最初に、想像ですけど、一番最初に、一億の設計、持って来たんだけれども、
保険料の調整を、・・さっき、調整とは、そう言う意味じゃない?。


そうです。そうです。それと・・、


だって、4万と、4万、一緒じゃわ。
33:50

障害保険等が有りますので・・。
他に、えーと、損害保険等の方に対応する部分だから、あまり保険料がアップ・・・・

次長
啓子さん、あれですよ。あの、今、物が無いから想像で言いますけど、
あの、普通はですね、保証を下げた提案って、通常、しないですよね。
つまり、此処で一億あるわけだから。

34:10
普通は、一億組ますよね。
ところが、一億を組む、ここが、多分、4万3000円か4000円か分かりませんけども、成ってんだと思うんです。
そうすると、例えば、今、4万600円なのに、ちょっと端数は省略します。

4万600円が、多分2000円も上がる、3000円も上がるってのは、
ちょっと、上がりすぎだねってんで、じゃあ、災害関係の特約を、減らしましょうか、って言うので、


そうです。消去法で、はい、・・自動車の・・・消去法でやって・・はい・・保険料を安くしようって、・・

次長
まあ、500円ぐらいなら良いは、500円位のアップなら良いわはと言う事で・・??
それが、さっき、中●が言った調整だと思うんです・・。

それとですね、ここらで、そのー、あのー、要するに、これは、掛け捨てではないかと、
さっきも、お兄さん、おっしゃいましたけども、この保険料はですね、いま、全部で、4万646円だったんですね。

で、この内の、この、--、解約返礼金で貯まる部分って、この部分の事なんですけど
この、一生涯の保証なんですけど、ここの保険料って、719円なんですね。
これじゃなくて、これの、前の契約ですけど、719円なんですね。

とー、あのー、そのー、あ、養老保険特約も付いているな。
これは、・・、ではない、これは、あっ、・・??・特約・??、



次長は、堂々人生の設計書について、疑問に思わないのだろうか・・?
また、外交員の嘘八百の保障内容説明に気がつかないのだろうか?。
保険会社のトラブル対応・調査は、有り得ないぐらいデタラメです。


*
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 金融・保険業へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

にほんブログ村 事件・犯罪


第一生命株主代表訴訟・調査部の元部長2人への証人尋問

クリック→ 第一生命株主代表訴訟

2012年12月14日(金)

民・自・維新のパー券問題 「要請に基づき購入」
担当部長が証言

多額の保険金不払い疑惑を抱える第一生命の渡辺光一郎社長が主導した、政界工作による同社への損害賠償を求めた株主代表訴訟の口頭弁論が13日、東京地裁(谷口安史裁判長)で行われました。

政界と金融庁対策を担う調査部の元部長2人への証人尋問が行われ、生保業界と金融族議員の関係の一端が明らかになりました。

 この代表訴訟は、当時、政界工作担当の役員だった渡辺社長が主導して
(1)業界に有利な取り計らいをする特定の議員のパーティー券購入
(2)協力的な議員の接待(3)2009年の総選挙での特定候補28人の応援行脚―があったとして、贈賄罪などの法令違反であり、役員としての注意義務に違反するとして、渡辺社長に4220万円の返還を求めているもの。

 第一生命が裁判所に提出した資料によると、同社はパー券購入に毎年度1200万~1600万円台の支出をしています。
どの議員からいくら購入するかは、他の大手生保担当者と作成した「主要」「友好議員候補」などの議員格付けを参考に決めていたとされています。(表参照)

 この日、H元部長(在任07~08年)は「(パー券購入は)社会貢献の一環。健全な民主政治が行われ、経済・社会の発展につながることで、株主や契約者が幸せになるように」と証言。

生保業界や同社に有利な取り計らいを求めた見返りではないと主張しました。

 原告側代理人の阪口徳雄弁護士が「購入していない国会議員は、そうした理念を持っていないというのか」と尋ねると、「購入の要請やお声がけに基づいて行っている」と、説明を変えました。

 第一生命が参加者数に見合ったパー券を購入しているのかとの質問に、K元部長(同05~08年)は「(購入分)必ずしも参加したわけではない」とのべ、

パーティーの参加と無関係に行われた献金であることを否定しませんでした。



顧客の満期後の配当金・年金等を大幅に減額し、便宜を図ってもらうために、政治家に献金するなんて、許せないですね!!。

刑事告訴でもおかしくないような気がします。


クリック→ 新・特別終生安泰保険

私は、別の終身保険に長年加入しています。
約3年前に満期時の予想確認をとったところ、

契約時に示された満期時と満期後の配当金や年金額などは、大幅に(目を疑うくらい)に減額されていました。

裁判前の、眼科入院歴の虚偽説明。

平成21年7月7日・7月21日の、眼科入院歴の虚偽説明です。

裁判前は、外交員は代筆を認めていません。
また、眼科で入院したのは、『りーどU』の時と、デタラメの説明をしています。

しかし、裁判に成ると、『堂々人生・ラブ』加入時に、眼科入院歴のため社医審査の決定が出たが、予約に間に合わないので、代筆・代印をしたと主張をしています。

いくら裁判前とはいえ、上司が本気で調査したら数秒でばれる嘘を平気でつける根拠はなんでしょうか?。
また、上司二人は裁判になっても、外交員の嘘の説明に気づかないのだろうか?。



[VOON] 7月1日診査その日かどうか分からない。


[VOON] 7月7日入院は堂々人生でした。


[VOON] 7月21日堂々人生で眼科入院した。スケジュウルをご主人に合わせる

平成21年7月1日電話で、『その日のうちに健康診断を受けた。』と言ったのは、
啓子の勘違いです。

健康診断を受けたのは、『りーどU』のときです。
『堂々人生』加入時には、健康診断を受けていません。

本社の回答文は、文章にすると嘘でも真実になると確信しているようで、
思わずゾ~としました。

それで、裁判で本社の回答がデタラメだと証明できる証拠として、ファックスで訂正しました。

平成21年12月18日・・ファックスした。
54番12月18日・ファックスした。

裁判前後で食い違う、健康診断の説明。

裁判前後で、健康診断を受けたときの状況説明が、全く違います。
次長はこの違いに全く気がつかないのだろうか?。

クリック→ 悪評な生保は要注意。


平成24年2月1日・被告準備書面(11頁)
24年2月1日縮小・被告書面・11


[VOON] 平成21年7月7日面談・一緒に病院に行った。
09:20

うん、そう。だから、その時、健康診断にも行く訳ですよ。
これ、説明して、ご説明して頂いて、分かったと言う事で、行きますよね。
健康診断に、病院にわざわざ行って、その時にも、俺は、じゃっかん体調を崩して・・

続きを読む

プロフィール

雪月花風

Author:雪月花風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR