FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転換無効の判決に必要な証拠とは?

平成24年2月1日    平成24年5月10日  平成24年5月10日
(★12)24年2月1日短縮・・・(★)平成24年5月10日 被告準備書面(3)13-10・・・(★)平成24年5月10日短縮13-12
 12ページ        10ページ       12ページ


平成24年2月1日
12ページ
原告の本件保険契約への加入意思が明確であると判断された経緯もあり、
取り急ぎ●●において代筆等をして各書類を作成・提出したものであった。

へ、新しい印鑑は、●●が買い求め、
今後は保険関係にはこの印鑑を使用して欲しいと話して啓子に渡した。


平成24年5月10日
10ページ
確かに甲4ないし甲6が原告の自署であることを被告が主張したことはあるが、
本訴訟継続後に被告において再度調査したところ、甲4ないし甲5について代筆が判明した。
代筆に関しては、被告準備書面(1)第2に記載の事実が真実である。


12ページ
しかし上記(3)は真実である。
なるほど、原告も指摘するとおり「手続き中あるいは終了後にその旨をきちんと報告すべきであった」とは言える。
その点は、●●も反省すべき点であったと承知している。




・・・・・・・・・


素人考えでは、
外交員が印鑑を買って代筆・代印をし、その事実を顧客に報告しなかった。

尚且つ、その事実は本社の与り知らぬ事で、裁判になるまで、本社も代筆に気づかなかった。
(つまり、外交員と一部の責任者(?)しか代筆を知らなかった。)

・・を認めた時点で、裁判は終了だと思っていたのですが・・。

★クリック→与り知らぬ

裁判では、転換無効の判決に、これ以外になにを審議する必要があるのだろうか・・?。


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【転換無効の判決に必要な証拠とは?】

平成24年2月1日    平成24年5月10日・・・ 12ページ          12ページ平成24年2月1日原告の本件保険契約への加入意思が明確であると判断された経緯もあり、取り急ぎ●●において代筆等をして各書類を作成・提出したものであった。へ、新しい印鑑は、●●?...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

雪月花風

Author:雪月花風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。