FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裁判で、『代筆は偽造ではない。』・・と争う保険会社です。

2 当事者が自己に有利な要件事実を立証できなかった場合、
その事実は存在しないという取扱いを受けることを「立証責任を負っている」という。


★クリック6 主張・立証責任の分配

もちろん、下記の保険会社の主張は、立証できません。

●被告保険会社では、原告の承諾ないし推定的承諾のもと代筆代印をしたことは優に評価される。

●原告の自署の原本は、使用されなかったので破棄し、保管していないことは不自然ではない。

●申込書等は偽造ではない。

●原告の立場を前提とする主張に対して否認し、争うものである。

ウ~~ン

この文面を見たとき、
これが、外交員が確信犯で良心の呵責も無く、今まで安心して仕事が遂行できた理由。
・・と思ってしまいました。


被告準備書面(4)平成24年8月21日
1頁
被告準備書面(4)1頁
3頁
被告準備書面(4)3頁
11頁
被告準備書面(4)11頁


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

雪月花風

Author:雪月花風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。