FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

判決文の事実認定矛盾・(社医出張日)

★外交員の証人尋問

裁判官は、「社医出張日は決まっていないのに・・??」と
何度も首を捻りながら、「代筆代印の理由」に疑問を抱き、質問を繰り返していました。

中武証人尋問・41頁・社医日程は決まっていない
中武証人尋問・42頁・社医日程は決まっていない


★判決文

判決では、申込記入日(証人尋問で、代筆の際、2月1日を2月2日に改竄したと証言)時点で、
2月25日の宮崎出張日が決まっていたと認定しています。

外交員の証言は、社医日程についても一転二転しており、その中から、つじつまの合う証言を事実認定したようです。

裁判官の事実認定は、自由心証主義規定に違反していないのでしょうか?。


和解案で、社医の自署提出を条件としましたが、被告は無視しています。

社医の筆跡と確信するなら、出し渋る理由はないと思うのですが・・。

判決文9頁・社医診査認定
判決文10頁・社医診査認定
判決文15頁・社医診査認定


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

雪月花風

Author:雪月花風
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。